絵画買取は「信用第一」。その言葉をモットーに銀座でやってます。

ギャラリーボヤージュタイトルロゴ

小出楢重

小出楢重(こいでならしげ)

独自の様式化で明確なフォルムの裸婦の秀作を遺し、風景画においては心象表現を盛リ込んだ作風が異彩を放っている。

小出楢重「卓上静物」小出楢重「卓上静物」/集英社 クリックするとwikimediaページ

小出楢重 略歴

明治20年(1887)-昭和6年(1931)

大阪生まれ。兵庫県芦屋で没。

大正3年東京美術学校卒業。
大正8年第6回二科展「Nの家族」が樗牛賞。
翌年「少女お梅の像」で二科賞を受賞。
同13年鍋井克之らと大阪に信濃橋洋画研究所を創立、関西洋画壇の指導者として活躍した。

小出楢重 代表作品

  • ≪Nの家族≫
  • ≪寝台の裸婦≫など

ギャラリーボヤージュ
ギャラリー写真

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座5-4-15 銀座エフローレビル5F

電話番号:03-3573-3777

FAX番号:03-3573-3780

営業時間:11:00~18:00 展覧会の開催していない、日・祝日は休館。

取扱い作家 絵画

ページのトップへ戻る