絵画買取は「信用第一」。その言葉をモットーに銀座でやってます。

ギャラリーボヤージュタイトルロゴ

呉冠中

呉冠中(ウー・グァンヅォン) ごかんちゅう Wu Guanzhong

現代中国絵画の創始者

20世紀で最も有名な中国の芸術家の1人。水墨による中国の伝統的絵画の手法と西洋の油絵手法を融合して追求。深い郷土的観念、庶民意識、民族感情から農村と都会生活について描いた。

ロンドンの大英博物館で個展を開いた最初の中国人アーティスト

主な作品の技法は、紙本・彩色、グワッシュ、版画など。そんな呉冠中作品ですが、やはり中国を中心とした海外が主流になり、オリジナル作品が国内のアート市場で出品されることは、少ないのが現状です。

[ W ] Wu Guanzhong - The Hometown of Lu Xun (1985) / cea +[ W ] Wu Guanzhong - The Hometown of Lu Xun (1985) / cea + クリックするとflickrページ

呉冠中(ウー・グァンヅォン) 略歴

1919-2010

江蘇省宜興県生まれ。国立芸術専科学校を1942年に卒業。

1947年パリ国立美術学校留学。
1950年帰国。
1989年中国文化基金会財団主催「呉冠中現代中国画家展」開催。(サンフランシスコ)
1992年呉冠中20世紀の中国画家展開催。(ロンドン大英博物館)
2001年林風眠と中国美術館にて展覧会開催。
2002年香港で個展。

ギャラリーボヤージュ
ギャラリー写真

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座5-4-15 銀座エフローレビル5F

電話番号:03-3573-3777

FAX番号:03-3573-3780

営業時間:11:00~18:00 展覧会の開催していない、日・祝日は休館。

取扱い作家 絵画

ページのトップへ戻る