絵画買取は「信用第一」。その言葉をモットーに銀座でやってます。

ギャラリーボヤージュタイトルロゴ

岡鹿之助

日本人洋画メイン画像

岡鹿之助(おかしかのすけ)

油絵のマティエール

「マティエール」とは、絵画用語では材料、素材の意味。また絵具の材質的効果として、絵具の種類や塗り方、油の種類、画布の質などを指す言葉でもあります。(ブリタニカ国際大百科事典より)岡鹿之助は、東京美術学校を卒業後フランスに渡り、サロン・ドートンヌに入選しますが、他の出品作と自作とを比べ、画面作りの弱さに愕然とされました。「マティエール」の強さを求め、点描で有名なジョルジュ・スーラ(1859年-1891年)の描き方や構成を研究し、のちに点描画法による独自の画風を展開しました。なお1954年に同作家の著書で「油絵のマティエール」のタイトルで書籍が刊行されております。

では、そんな「マティエール」にこだわった岡鹿之助作品。当ギャラリーでの見解をお伝えさせていただきます。

小品が多いのも特徴

人気作家でも有り、比較的寡作でもあった為、現在も価格の評価が高いです。

花の図が人気

アマリリス、パンジー、また歴史ある古城なども人気です。

残念ながら贋作もありますが...

市場でやりとりされる多くの作品が油彩、デッサンの作品です。なお鑑定期間は東京・虎ノ門の東京美術倶楽部になります。

岡鹿之助 略歴

明治31年(1898)-昭和53年(1978)

東京で生まれ、同地で没。岡田三郎助に師事。

大正13年東京美術学校を卒業した。
昭和14年フランスに滞在し、サロン・ドートンヌ会員となった。
昭和27年芸術選奨文部大臣賞。
昭和32年毎日美術賞。
昭和39年日本芸術院賞受賞。
昭和47年文化勲章を受章した。

岡鹿之助 代表作品

  • 「雪の発電所」
  • 「滞船」
  • 「遊蝶花」など

ギャラリーボヤージュ
ギャラリー写真

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座5-4-15 銀座エフローレビル5F

電話番号:03-3573-3777

FAX番号:03-3573-3780

営業時間:11:00~18:00 展覧会の開催していない、日・祝日は休館。

取扱い作家 絵画

ページのトップへ戻る