絵画買取は「信用第一」。その言葉をモットーに銀座でやってます。

ギャラリーボヤージュタイトルロゴ

東山魁夷

日本画メイン画像

東山魁夷(ひがしやまかいい)

深い精神性を感じる静謐な風景画

一見すると洋画的でありながら、日本的な深い精神性を感じさせるのが東山魁夷の風景画です。国内はもちろん、西欧や北欧、中国など旅で出会った風景を基に作品を描きました。

一頭の白い馬が緑の樹々に覆われた山裾の池畔にいる≪緑響く≫(長野県信濃美術館 東山魁夷館所蔵)は、モーツァルトの曲に着想を得たという作品で、叙情豊かで幻想的な雰囲気が漂います。

では、そんな東山魁夷について当ギャラリーの見解をお伝えさせていただきます。

「国民的風景画家」とも呼ばれ

やはり緑や湖の描かれている作品が人気があります。

監修「東山魁夷すみ夫人」の版画も

主な作品種類は絹本・彩色、紙本・彩色、水彩、デッサン、版画など。版画作品もかなり流通しており、その中でも作家直筆サイン又は印の作品と、夫人の「東山すみ」印の作品があります。

直筆サイン入りの版画でも偽物あり

原画・版画いずれにしましても偽物もかなり出回っています。なお鑑定期間は2017年から東京・新橋の東京美術倶楽部になりました。

東山魁夷 略歴

明治41年(1908)-平成11年(1999)

横浜に生まれ、千葉県市川市で没。

        
明治41年フランスに渡り、アカテミー・ジュリアンに入学したが、ルノワールに傾倒し、師事した。セザンヌ、ピカソ、ドガらとも交遊。
大正2年帰国。
大正3年二科会の創立に参加し、間もなく退会した。
大正9年再度渡仏、帰国後、春陽会に籍を置く。
大正15年国画創作協会に加わり洋画部を創設。
昭和14年中国北京に滞在。(~昭和17年まで。)
昭和19年東京美術学校教授、帝室技芸員。
昭和27年文化勲章受章。

東山魁夷 代表作品

  • ≪秋翳≫(しゅうえい)
  • ≪朝明けの海≫
  • ≪白い朝≫など

東山魁夷 関連記事(cafeボヤージュより)

ギャラリーボヤージュ
ギャラリー写真

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座5-4-15 銀座エフローレビル5F

電話番号:03-3573-3777

FAX番号:03-3573-3780

営業時間:11:00~18:00 展覧会の開催していない、日・祝日は休館。

取扱い作家 絵画

ページのトップへ戻る