絵画買取は「信用第一」。その言葉をモットーに銀座でやってます。

ギャラリーボヤージュタイトルロゴ

アレックス・カッツ

現代アートメイン画像

アレックス・カッツ(Alex Katz)

洗練された現実感のあるアメリカの具象画家
アレックス・カッツ「赤いコート」1983年

アメリカ・ニューヨーク生まれの具象画家の1人。1950年代以降、写実性を保ちながらも抽象的な作品を制作。ポートレート(肖像画)や風景を平面的な描き方で表現した作品が強い印象を与える。

家族や友人たちをモデルにポートレートをよく描いています。

そんなアレックス・カッツについて当ギャラリーの見解をお伝えさせていただきます。

シンプルで淡泊な画風で

風景を扱った作品より、やはりポートレートの方が人気です。

版画家としても有名

海外が主流になり、オリジナル作品が国内のアート・オークション市場で出品されることは、ほぼ無いが、版画は比較的だが日本国内でも流通している。

アレックス・カッツ 略歴

1927-

ニューヨークに生まれる。

        
1945年2年間海軍に入る。
1946年ニューヨークのクーパーユニオン美術学校で3年間学ぶ。
1949年メーン州のスコーヘーガン絵画彫刻学校に学ぶ。
1954年ROKO GALLRY,NYにて初個展 "Alex Katz Paintings"。
1971年ユタ州立大学美術館で回顧展。
1974年ホイットニー美術館で版画展。
1980年クーパー・ユニオン・セント・ゴーデンス芸術賞、平面彫刻の制作。
1986年ホイットニー美術館で回顧展。

アレックス・カッツ 代表作品

  • ≪Brisk day≫
  • ≪Black Scalf≫など

ギャラリーボヤージュ
ギャラリー写真

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座5-4-15 銀座エフローレビル5F

電話番号:03-3573-3777

FAX番号:03-3573-3780

営業時間:11:00~18:00 展覧会の開催していない、日・祝日は休館。

取扱い作家 絵画

ページのトップへ戻る