吉原治良

吉原治良(よしはら じろう)

「具体美術協会」の主宰者であり、また「円」の画家として知られる。

吉原治良 略歴

明治38年(1905)-昭和47年(1972)

大阪市に生まれる。

1928年、関西学院高商部を卒業。

1934年、二科展初入選。1937年二科特待賞を受賞。

1938年、二科会系の前衛画家たちと九室会を結成。

1951年、大阪府芸術賞を受賞。

1954年、具体美術協会を創立。

1967年、第9回日本国際美術展に出品し、国内大賞を受賞。

1971年、第2回インド・トリエンナーレでゴールド・メダルを受賞。

吉原治良 代表作

  • 「火山」
  • 「白い円」 etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ