名坂有子

名坂有子(なさか ゆうこ)

具体の全盛期である60年代から、一貫して同心円のレリーフ状の作品を制作。

名坂有子 略歴

昭和13年(1938)-

大阪市出身。

樟蔭女子大学卒業後、1962年第15回芦屋市展に出品、市長賞と15周年記念賞を受賞。

同年より吉原治良に師事し、翌年具体美術協会会員となり、1972年解散まで在籍。1970年には、日本万国博覧会政府館4号館ドームパターンを担当。

名坂有子 代表作

  • 「Swirl, Red, and Yellow」 etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ