ジャン・フサロ(Jean Fusaro)

透明で柔らかな微光に自由奔放なフォルムと躍動的生命感をとらえる情熱的な作風で、現在コタボと並び新具象リヨン派の旗手として活躍。

フサロ 略歴

1923-

フランス・マルセイユに生まれる。
1947年
リヨンで初の個展を開く。
1951年
マントン・ビエンナーレに参加。
1953年
フェネオン賞を受賞。
1957年
マルセイユ市大学賞、エコール・ド・パリ展出品。リヨン美術学校で教鞭をとる。

フサロ 代表作

  • アルカションの埠頭 etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ