カシニョール

カシニョール(Jean Pierre Cassigneul)

年代を問わず、女性から圧倒的な支持を受けている人気画家。
得意とする女性像は、華やかな色彩で表現され、官能美を感じさせる。

カシニョール 略歴

1935-

パリに生まれる。パリのジャンソン・ド・サイ高校を卒業。
1952年
パリのルシー・クロッグ画廊にて初の個展を開催。
1954年
シャンパンチェ・アカデミー校入学。ジャン・スヴェルビィに師事する。
1955年
パリ美術学校入学。
1960年
兵役のためドイツとアルジェリアに滞在。
1962年
帰国後、パリのラヌール通りにアトリエを構える。
1966年
東京の国際形象展に出品、以降毎年参加する。
1969年
東京、三越ギャラリーでの個展の為初来日。
1974年
ウォリーフィンドレイ・ギャラリー(パリ・ニューヨーク)にて個展。
1990年
「花と緑の博覧会」(大阪)の為公式ポスター制作。

カシニョール 代表作

  • アリスとチューリップの花束
  • 過ぎ去りし夢 etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ