ヘンリー・ムーア

ヘンリー・ムーア(Henry Spencer Moore)

20世紀を代表するイギリスの彫刻家。
自然との融合を目指し人間愛に満ちた彫刻で広く知られ、彫刻界の発展に大きな足跡を残した。

ヘンリー・ムーア 略歴

1898-1986

イギリスのヨークシャー州に生まれる。
師範学校後、第一次世界大戦に志願兵として入隊。 その後、ロンドン王立美術学校に。
1928年
ロンドンにて初めての個展。
1931年
ハンブルグ美術館が作品購入。抽象的作品を制作。
1946年
ニューヨーク近代美術館にて大回顧展。その後、米国内巡回。
1948年
ヴェネツッア・ビエンナーレ彫刻部門で国際彫刻賞受賞。
1953年
サンパウロ・ビエンナーレで国際彫刻賞受賞。
ドイツ、ノルウェー、デンマークで巡回展。
1971年
ミュンヘン近代美術館で展覧会。
1972年
フィレンツェで大回顧展。
1975年
ゴースラー賞受賞。

ヘンリー・ムーア 代表作

  • 聖母子
  • 横たわる像 etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ