スーチン

シャイム・スーチン(Chaim Soutine)

リトアニア出身のユダヤ人だが、おもにパリで活動した。
エコール・ド・パリの画家の一人。

スーチン 略歴

1893-1943

リトアニアで11人兄弟の10番目として生まれた。
1913年
パリに出たシャイムはしばらくコルモンのアトリエ(画塾)に通い、集合アトリエのラ・リュッシュ(蜂の巣)の仲間と交際するようになる。 モディリアーニ、藤田嗣治とも親しかった。
1923年
「バーンズ・コレクション」で名高いアメリカの大コレクター、アルバート・C・バーンズが画廊に掛かっているシャイムの全作品を買上げた。

スーチン 代表作

  • ケーキ職人
  • マドレーヌ・カステンの肖像 etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ