カトラン

ベルナール・カトラン(Bernard Cathelin)

色彩の明暗法による詩的な作風で知られる作家。
花などの静物が鮮やかな色彩と微妙な色調によって巧みに描き出され、静かで詩情豊かな世界を表現。

カトラン 略歴

1919-2004

パリ生まれ。
1945年
パリ国立高等美術工芸学校に学び、ブリアンションに師事。
1950年
ブリュメンタル賞受賞。
1965年
「ムルロー工房の版工」カタログにシャガール、ピカソ、ミロらと共に採録。
1967年
日本の「吉井画廊」で個展。
1972年
挿画本「犬と狼の間」をリトグラフで制作。
1973年
ニューヨーク、東京など各地で個展。
1976年
リトグラフ50枚をヴァランスの美術館へ寄贈。

カトラン 代表作

  • 黄色いテーブルとマリーゴールドとジニアス
  • 青と黒の静物 etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ