ワイエス

アンドリュー・ワイエス(Andrew Wyeth)

アメリカン・リアリズムを代表する画家であり、アメリカの国民的画家。
水彩、テンペラを用いた緻密な描写力でアメリカの片田舎の風景やそこに暮らす人々を多数描いている。

ワイエス 略歴

1917-2009

アメリカのペンシルヴェ二ア州の挿絵画家の家庭に生まれる。父の見習いとしてアトリエで働く。
1937年
ニューヨークのマクベス・ギャラリーで初めての個展。いきなり完売。
1947年
アメリカ美術文芸アカデミーとニューヨーク国立美術文芸協会より功労章。
1959年
フィラデルフィア美術館より芸術祭賞。
1966年
ペンシルヴェ二ア美術館で大回顧展。
1976年
ニューヨークのメトリポリタン美術館で展覧会。
1988年
アメリカ合衆国議会よりゴールド・メダル大統領賞に推薦され、90年に授与。

ワイエス 代表作

  • クリスティーナの世界
  • さらされた場所 etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ