アンドレ・コタボ(Andre Cottavoz)

新しい具象を追及するリヨン派の代表作家。
力強い中間色と安定した構成が存在感のある画面が特徴。

コタボ 略歴

1922-2012

フランス、サンマルスランに生まれる。
絵を志してリヨン美術学校に学ぶ。
1949年
マントンビエンナーレで受賞。 フランス政府の奨学金を受ける。
1950年
プリ・ナショナル賞受賞。
マントン・ビエンナーレ賞受賞。
1951年
フランス各地で個展及び多くのグループ展に参加。
その活動はヨーロッパを初め南米、アジアへも広がる。
1953年
フェネオン賞一等賞を受賞。
パリで初の個展を開催。

コタボ 代表作

  • 赤いバラのブーケ
  • 海辺のフルーツ etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ