ボーシャン

アンドレ・ボーシャン(Andre Bauchant)

正規の美術教育を受けていないパントル・ナイーフ(素朴派画家)と呼ばれる作家。
鮮やかな色使いと独特の構図が特徴。

ボーシャン 略歴

1873-1958

フランス中部の小村シャトー=ルノーに生まれる。
1919年
畑仕事で生活を支えながら、神話や歴史に題材を取って絵画を制作。
1921年
パリのサロン・ドートンヌに初出品。
1927年
画廊での初個展を開催。
1828年
ロシアバレエ団の舞台装飾の依頼を受け制作。

ボーシャン 代表作

  • 漁夫と娘 etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ