吉田善彦(よしだよしひこ)

厚塗りの技法を用いて、画面全体にベールをかぶせたような繊細で温和な色調をつくりだし、典雅な叙情性をたたえた作風。

吉田善彦 略歴

大正1年(1912)-平成14年(2002)

東京に生まれ、同地で没。
昭和4年
速水御舟に師事し、のち小林古径に学んだ。
同13年
院展に初入選。
同28年
安田靫彦に師事。
同32年
院展奨励賞を受賞。
同37年
美術院賞を受賞した。
同48年
文部大臣賞。
同56年
総理大臣賞を受賞した。
翌57年
毎日芸術賞。日本芸術院恩賜賞を受賞した。

吉田善彦 代表作

  • 春雪妙義
  • 富士月明 etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ