上野泰郎(うえのやすお)

イコン(聖像)の影響を受け、宗教的な視点から人間存在の重要さを特異の描法、描線によって表現。

上野泰郎 略歴

大正15年(1926)-平成17年(2005)

東京都生まれ。
昭和23年
東京美術学校日本画科卒業。
同25年
第3回創造美術展佳作賞。
同27年
第2回新制作協会日本画部新作家賞。
同34年
新制作協会日本画部(現創画会)会員推挙。
同41年
多摩美術大学・和光大学の非常勤講師就任。日本美術家連盟委員就任。
同44年
多摩美術大学教授就任。

上野泰郎 代表作

  • 裸婦と湖
  • 善意の人々 etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ