上村松篁(うえむらしょうこう)

徹底した写実に基づいた格調の高い花鳥画を得意とした。
母は近代美人画の大家、上村松園。

上村松篁 略歴

明治35年(1902)-平成13年(2001)

京都市に生まれ、同地で没。
大正10年
京都市立絵画専門学校在学中に帝展に初入選。
昭和23年
日展を脱退し、山本丘人らと創造英術の設立に参加した。
同34年
芸術選奨文部大臣賞を受賞。
同41年
芸術院賞を受賞。
同59年
文化勲章を受章した。

上村松篁 代表作

  • 星五位
  • 万葉の春 etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ