守屋多々志

守屋多々志(もりやただし)

空海、天草四郎ら日本の歴史上の入物を題材に徹底した時代考証を行って描いた。

守屋多々志 略歴

大正元年(1912)-平成15年(2003)

岐阜県大垣市に生まれ。神奈川県鎌倉で没。
昭和5年
上京し、前田青邨に師事した。
同11年
東京美術学校を卒業。
同16年
院展に初入選。以後院展を中心に活躍した。
平成8年
文化功労者。
同13年
文化勲章を受章した。

守屋多々志 代表作

  • 平家厳島納経 etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ