松本哲男(まつもとてつお)

画題の中心は風景画で、故郷栃木の山河を始め、諸外国の壮大な自然に触発され、数々の大作を描く。

松本哲男 略歴

昭和18年(1943)-平成24年(2012)

栃木県に生まれる。
昭和43年
宇都宮大学教育学部美術科卒業。栃木県立那須高等学校に美術教師として努める。
同44年
第54回春の院展初入選(以後、毎年出品)
同47年
日本美術院院友推挙、今野忠一に師事。
同52年
第4回山種美術館賞展、人気賞受賞。
同59年
第34回芸術選奨美術部門文部大臣新人賞受賞。
平成元年
第74回院展「エローラ・カイラサナータ寺院」文部大臣賞受賞。

松本哲男 代表作

  • イグアス(ブラジル) etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ