小堀鞆音(こぼりともね)

歴史画の大家で、弟子にも優秀な画家が生まれている。

小堀鞆音 略歴

明治1年(1864)- 昭和6年(1931)

歴史画の大家で、弟子にも優秀な画家が生まれている。
明治17年
川崎千虎の門に入った。絵画共進会展、美術工芸品共進会展などに出品し受賞した。
同30年
東京美術学校の助教授になった。日本美術院創立に参加した。
大正6年
帝国技芸員。
同8年
帝国美術院会員になった。
昭和4年
国宝保存会の委員もつとめた。

小堀鞆音 代表作

  • 武士
  • 経政詣竹生島 etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ