福王寺法林

福王寺法林(ふくおうじほうりん)

鳥瞰するような視野で描かれた雄大でダイナミックな作風により日本画に新たな表現方法をもたらす。
現在「ヒマラヤ」を描く事をライフワークにされている。

福王寺法林 略歴

大正7年(1918)-平成24年(2012)

山形県出身。東京で没。
昭和30年
第40回院展奨励賞。
同31年
第41回院展院次賞。
同33年
第43回院展佳作。
同35年
第45回院展日本美術院賞。
同46年
第56回院展内閣総理大臣賞。
同51年
芸術選奨文部大臣賞。
同58年
日本芸術院賞。
平成10年
文化功労者。
同16年
文化勲章。

福王寺法林 代表作

  • 島灯
  • ヒマラヤの花 etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ