山田正亮(やまだまさあき)

初期は、モランディやセザンヌに傾倒した静物画を描いていたが、絵画の平面性を意識した抽象表現へと作風を展開した。

山田正亮 略歴

昭和5年(1930)-平成22年(2010)

東京都生まれ。東京で没。
東京府立工業高専卒業。
昭和28年
長谷川三郎に師事。読売アンデパンダン展に出品。
同49年
第1回日本アンデパンダン展に出品。
同33年
初個展を開催。

山田正亮 代表作

  • 「Work」シリーズ
  • 「Color」シリーズ etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ