田崎広助(たざきひろすけ)

富士、阿蘇山の画家として知られる。

田崎広助 略歴

明治31年(1898)-昭和59年(1984)

福岡県八女郡に生まれ、東京で没。
大正6年
福岡師範学校を卒業。関西美術院に学び、坂本繁二郎、安井曾太郎に師事した。
昭和7年~同10年
滞仏、サロン・ドートンヌに出品。
同11年
一水会展受賞、同14年一水会委員。
同48年
ブラジル政府最高名誉文化勲章。
同50年
文化勲章を受章した。

田崎広助 代表作

  • 初夏の阿蘇山
  • 早春の阿蘇山
  • 夏の桜島 etc
田崎広助 アート市場状況

山を描いた作品が多い。

贋作度(5段階): 5
* 現在流通している作品で偽物の流通度合を示したものです。
1~5段階で評価したものです。3~5段階つくものはかなり危険です。

田崎広助 作品種類
  • 油彩
田崎広助 鑑定機関
  • 田崎 暘之助
    (鑑定機関は変わる場合もありますのでご注意下さい。)

主な取り扱い作家

主な取り扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ
美術品お探しへ

検索