高沢圭一(たかざわけいいち)

和装した女性の美しさを描きつづけた。

高沢圭一 略歴

大正3年(1914)-昭和59年(1984)

群馬県に生れ、東京で没。
日本大学芸術学部を中退。
昭和14年
聖戦美術展で朝日新聞社賞受賞。
同50年から同57年
雑誌「婦人公論」の表紙絵を担当していたことで知られた。
また第1回日本随筆家協会賞を受賞するなどエッセーでも活躍した。

高沢圭一 代表作

  • 突撃路
  • 紅 etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ