小松崎邦雄

小松崎邦雄(こまつざきくにお)

的確な写実表現にウィットを秘めた画風で活躍した。舞妓・西洋人形などを多く描いた。

小松崎邦雄 略歴

昭和6年(1931)-平成4年(1992)

東京に生まれ。埼玉で没。
浦和中学校(現・埼玉県立浦和高等学校)在学中より高田誠に師事。
東京芸術大学油画科にて安井曾太郎、林武に師事。
昭和31年
東京芸術大学専攻科修了。一水会賞受賞。
同39年
渡欧、パリ・グランショミエ―ルに学ぶ。
サロン・ボザ―ル、ル・サロン展で銀賞・銅賞受賞。
同44年
昭和会展にて昭和会賞受賞。
同57年
東郷青児美術館大賞受賞。
平成3年
第9回宮本三郎記念賞受賞。

小松崎邦雄 代表作

  • 群像
  • 灯ともし頃 etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ