石川滋彦(いしかわしげひご)

水と緑をテーマにした作品を多く残している。

石川滋彦 略歴

明治42年(1909)-平成6年(1994)

東京生まれ。同地で没。
父は水彩画家の石川欽一郎。
昭和7年
東京美術学校西洋画科を卒業し、岡田三郎助に師事した。
同13年、翌14年
文展特選。
同22年
新制作協会会員になる。
同61年
長谷川仁記念賞を受賞した。

石川滋彦 代表作

  • アムステルダムの運河
  • 新縁の志賀高原 etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ