平野遼(ひらのりょう)

人間と社会の闇を凝視し、幻想的な作風で新しい造形表現を追求した。

平野遼 略歴

大正14年(1925)-平成4年(1992)

福岡に生まれ、同地で没。
独学で絵を学ぶ。
昭和24年
新制作展に初入選。
同39年
自由美術協会会員を経て、主体美術協会の創立に参加。
同50年
同会を退会して無所属となり、北九州市小倉を拠点に制作を続けた。

平野遼 代表作

  • 昼と夜
  • 裸形の風景 etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ