林喜市郎(はやしきいちろう)

失われゆく日本の風景・藁屋根の家々を描き続けられた。

林喜市郎 略歴

大正8年(1919)-平成11年(1999)

千葉県野田市に生まれ。東京で没。
昭和21年
シベリア抑留される。
同25年
帰国し、制作を始めた。
同45年
全国勤労者美術展都知事賞受賞。
同46年
第1回林喜市郎展を開催。
同48年
ブロードウェイギャラリーにて第1回個展開催する。
同50年
日伯現代美術展入選。ブラジル展選抜。

林喜市郎 代表作

  • 忍野富士
  • 晩秋富士 etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ