原精一(はらせいいち)

師 萬鉄五郎譲りの大胆な筆触と色感は、戦前期の独立美術協会に代表されるフランスのフォービズムよりも、むしろ、ドイツ表現主義に近い。

原精一 略歴

明治41年(1906)-昭和61年(1986)

神奈川に生まれ、東京で没。

川端画学按で学び、萬鉄五郎に師事した。 国画会会員であったが、のちに退会し、国際形象展同人になった。

原精一 代表作

  • 街景
  • 桐生風景 etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ