青木繁(あおきしげる)

その美しい色調と浪漫的な作風は、当時の画境では受け入れられず、戦後になって評価されるようになった。

青木繁 略歴

明治15年(1882)-明治44年(1911)

久留米市に生まれ。福岡市で没。
上京して不同舎で小山正太郎の指導を受ける。
明治33年
東京美術学校の洋画科選科に進んだ。
同36年
第8回白馬会展「黄泉比良坂」(東京芸術大学)で第1同白馬会賞を受賞。
翌37年
「海の幸」を白馬会展に出品。
同40年
東京府勧業博覧会に「わだつみのいろこの宮」を出品し、三等賞を受けた。

青木繁 代表作

  • 海の幸
  • 日本武尊
  • わだつみのいろこの宮 etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ