金昌烈

金昌烈(キム・チャンギョル) Kim Chang-Yeul

1970年代初期から、水滴をテーマに作品を描き始めた。その表現は近年、立体まで広がりを見せている。

金昌烈 略歴

1929-

韓国・ソウルに生まれる。
1950年
ソウル国立美術大学卒業。
1966-68年
ニューヨーク・アート・スチューデントリーグで版画を学ぶ。
1969年
パリに在住。
1993年
韓国国立現代美術館で個展。
1997年
ポンピドーセンターで「メイド イン パリ展」に出品。
2004年
パリのジュードポム美術館で個展

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ