山本文彦(やまもとふみひこ)

静物画、少年と風景の合体、また近年は精霊のような裸婦像で知られる。

山本文彦 略歴

昭和12年(1937)-

東京都中野区に生まれる。
昭和36年
東京教育大学教育学専攻科芸術専攻修了。
同45年
昭和会展 林武賞受賞。
同46年
安井賞展 安井賞受賞。
同51年
金山平三記念美術賞受賞。
第30回記念二紀展文部大臣賞受賞。
同56年
第35回記念二紀展内閣総理大臣賞受賞。
平成4年
宮本三郎記念賞展。宮本三郎賞受賞。
二紀会常任理事。筑波大学芸術学系長。

山本文彦 代表作

  • 語り1
  • 淵に etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ