鈴木政輝(すずきまさてる)

海や帆船などを多く描いた海洋画の第一人者。

鈴木政輝 略歴

大正13年(1924)-

長崎県島原市に生まれる。
昭和13年
島野重之画伯に14歳で師事する。
同58年
アジア初の帆船フェスティバルの記念展を大阪で開催。
同59年
「新日本丸竣工記念展」を東京で開催。国際ボートショウ東京会場・神戸会場にて油彩海洋画特別企画「海と帆船展」を開催。
同60年
東京練馬区立美術館開館記念展に招待出品。
同61年
運輸省広報誌の表紙に一年間にわたり作品発表。船の科学館における『船の絵画展』に招待出品。
同62年
大阪開港120年記念展を大阪で開催。原画展を東京で開催。
同63年
(財)帆船日本丸記念財団に作品収蔵。第48回海の記念日に運輸大臣賞受賞。
平成元年
横浜博覧会・開港130周年記念特別企画展を横浜で開催。内閣総理大臣より観桜会に招かれる。
同5年
船の科学館に作品収蔵。

鈴木政輝 代表作

  • 海王丸
  • 太平洋の雄姿 etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ