大津英敏(おおつえいびん)

少年時代の思い出に着想を得た「毬シリーズ」と呼ばれる幻想的な作品を描いていたが、70年代後半から家族を題材にした淡い色調の作品へと展開した。

大津英敏 略歴

昭和18年(1943)-

熊本市に生まれる。
昭和44年
東京芸術大学大学院(山口薫教授)修了。
同46年
第39回独立展で独立賞受賞。
同58年
第26回安井賞受賞。
同63年
大津英敏展開催。
平成5年
第11回宮本三郎賞受賞。
同17年
第28回損保ジャパン東郷青児美術館大賞受賞。
同19年
日本芸術院賞。

大津英敏 代表作

  • KAORI
  • 宙・そら etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ