大沼映夫(おおぬまてるお)

70年代後半以降、一貫して人物をテーマとし、輪郭線で表わした目や口や表情など全てにデフォルメした手法を用い、力強く生命力に満ちた人間の顔を再構成している。

大沼映夫 略歴

昭和8年(1933)-

東京都に生れる。
昭和35年
東京芸術大学油絵科「大橋賞」「サロン・ド・プランタン賞」受賞。国展出品「国画賞」受賞。
同36年
国展出品「国画賞」「国画35周年記念賞」受賞。
同37年
東京芸術大学油絵科専攻科修了。
同44年
オステンド・ヨーロッパ賞展にて「銀メダル賞」受賞。
同60年
国画会出品作文化庁買上。第8回東郷青児美術館大賞受賞。
同63年
第6回宮本三郎記念賞を受賞。

大沼映夫 代表作

  • 月の肖像
  • 赤いジャケットの女 etc

主な取扱い作家

主な取扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ