奥谷博(おくたにひろし)

厚塗りから薄塗りの描写へと作風を一転させ、人間の生と死をテーマとする黙示録的な作品へと展開している。

奥谷博 略歴

昭和9年(1934)-

高知県に生まれる。
昭和34年
東京芸術大学卒。
同38年
専攻科修了。独立美術協会に出品。林武に師事。
同42年
文化庁在外研修員としてフランスに渡る。
同44年
愛知県立芸術大学助教授。(-昭和45年)
同58年
芸術選奨文部大臣賞受賞。
同60年
紺綬褒章受章。
平成8年
日本芸術院賞受賞。日本芸術院会員。
同13年
東京藝術大学美術学部客員教授。(-平成16年)
同19年
文化功労者。

奥谷博 代表作

  • 雉とサギ
  • 画家と鴉 etc

主な取り扱い作家

主な取り扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ
美術品お探しへ

検索