野田弘志(のだひろし)

たくましく生きるアジアの女性たちの「おだやかさ、しなやかさ」をテーマに描き続けている。

野田弘志 略歴

昭和11年(1936年)-

韓国に生まれる。
昭和31年
阿佐ヶ谷美術学園洋画研究所に入所。デッサンを学ぶ。また森清治郎に師事しデッサン。油彩画を学ぶ。
同32年
東京芸術大学美術学部油画科に入学する。
同35年
白日会第36回展に初出品。初入選して白日賞を受賞する。
同36年
白日会第37回展に出品。プールブー賞を受賞。
同37年
白日会第38回展に出品。
同42年
東京イラストレーターズクラブ会員となる。
同43年
全国カレンダー展でスタッフとともに文部大臣賞を受賞する。
平成4年
愛知県立芸術大学美術学部非常勤講師に。(翌5年3月まで)

野田弘志 代表作

  • 鳥葬
  • ひとりの女 etc

主な取り扱い作家

主な取り扱い作家 ロゴ掲載している作家が中心ですが、その他の作家作品も買取をしております。
お気軽にご相談下さい。
美術品、絵画買取 出張査定へ
美術品、絵画買取 査定フォームへ
美術品お探しへ

検索